ソノひびより

旅紀行

第三一話 沖縄県
西表島『真冬の南国は曇天続き・・・』 後編  

島の先輩方に誘われて、2月の西表島へ。冬の南の島の旅、後編。旅の前半は、ほぼ「曇りのち雨」。その後半は・・・。とにかく島人のもてなしで、島の魚や山菜など珍しいものを食べさせてもらった。もちろん、島酒も。人情味を感じる冬の西表、春や夏とは少し違う島を楽しむ。
旅紀行

第三一話 沖縄県
西表島『真冬の南国は曇天続き・・・』 前編  

島の先輩方に誘われて、2月の西表島へ。「とにかく、天気は悪いから覚悟しといて〜」と言われた。さて、現地に入ってみると・・・曇天、雨、曇天、雨だ。心優しい先輩方は、そんな毎日を過ごす私に「呑めや、食えや」の大盤振る舞い!!そんな冬の南の島の旅、前編です。
天皇陵

北朝 初代~五代天皇陵<特別編>

今回は北朝・五代の天皇陵に訪問。京都市右京区・常照皇寺内の北朝初代・光厳天皇陵(山国陵)、京都市伏見区の北朝2〜3代・光明、崇光天皇陵(大光明寺陵)、北朝4〜5代・後光厳、後円融天皇陵(深草北陵)を紹介。また、大阪府河内長野市天野町「金剛寺」の「光厳天皇分骨所」のも訪問した。
むらた・日本酒

酒 / 颯  山廃純米(三重県)
肴 / おでん(厚揚げ・牛すじ)

九四献目 おれが むらた だ! 一合一肴 

本日は三重県桑名から、後藤酒造場さんが醸造する「颯(はやて)山廃純米」で一献。猪口を鼻先に運べば、緑葉のような爽やかな香りがする、口に含めば米の旨味が颯の如く追いかけてきた~。山廃仕込の酸味もちゃんと感じる、後口にはキレのある旨酒だ。燗にすれば、さらにキレ味が増す!
天皇陵

第九八回 一一三代 東山天皇陵

江戸時代の御陵巡りはつらい・・・、月輪陵ばかりだから。今回も113代・東山天皇の足跡を探す旅へ出かけた。そして京都・岩倉にやってきました。ここ「実相院」には「東山天皇の中宮・承秋門院の女院御所(移設)が現存する。その他にも、天皇ゆかりの遺物が寺宝としてあるお寺だ。
むらた・日本酒

酒 / 純米  渓  にごり(島根県)
肴 / 割り干し大根の煮物

九三献目 おれが むらた だ! 一合一肴 

今宵の一献は島根県松江市に蔵を構える王祿酒造さんの「純米・渓にごり」を紹介です~。この酒蔵さんは、酒造りは勿論、販売店にもこだわりを持っているんです。その味わいは!にごり酒によくある「甘ったるさ」や「べた付き」が無く、スッキリ、爽やかな味わいです。
天皇陵

第九七回 一一二代 霊元天皇陵

今回も月輪陵・・・。112代・霊元天皇の足跡を探して高野山へ足を伸ばした。「奥の院」の左奥に天皇が9人、皇族が15人も祀られている「仙陵」がある。そこには「霊元天皇歯塔」があるのだが・・・、どれが「霊元天皇歯塔」か分からない。多分、真ん中の塔(円墳上宝篋印塔)が・・・。
むらた・日本酒

酒 / 熟露枯  山廃・純米酒  洞窟低温熟成酒(栃木県)
肴 / 大和肉鶏手羽先塩焼き

九二献目 おれが むらた だ! 一合一肴 

今宵の一献は二度目の登場、洞窟熟成の「島崎酒造」さんから旨々熟成酒「熟露枯・山廃・純米酒」です。熟成酒の中の熟成酒!淡いカラメルの風味の後に上品な甘さが広がり、旨味がきっちり追っかけてくるぞ。円熟してまろやかないいお酒ですよ。
動物

プチモフ動物探訪行ってみたZOO~(ぞぉ~)
第18回 「堺・緑のミュージアム ハーベストの丘(大坂府堺市)」

大阪府堺市の南端に位置する、「農業と自然に触れ・親しみ・学ぶ場」をテーマにした体験型農業公園「堺・緑のミュージアム ハーベストの丘」にお邪魔しました。目的「村のエリア」の超~癒し系動物・カピバラがいる「カピバラハウス」へ、スリル満点の吊り橋を渡り向かいましょう~!
むらた・日本酒

酒 /十六代  九郎右衛門  酛生・特別純米  金紋錦(長野県)
肴 / さば(大)塩焼き

九一献目 おれが むらた だ! 一合一肴

本日は山深い~、長野県木曽郡から創業370年を超える「湯川酒造店」さんの「十六代・九郎右衛門・酛生」で一献です!このお酒の原料米「金紋錦」は、長野県北部の木島平のみの栽培で「村外不出」と言われているお米で仕込まれているんです。酛生らしからぬ優しい口当たり〜〜。