鉄道開業150年記念弁当「北陸めぐり」
1,580円(税込)

旅でワシが喰った駅弁を買って喰ってみろ!-4

一食目

購入先 某デパート(大阪市内)
製造元 高野商店

 「鉄道の日」に某デパートで「鉄道開業150周年」を記念した「駅弁の歳時企画」が開催していた。コロナ禍で思うように旅ができないから、ここは汽車旅気分を味わうのもいいかと購入!!
 10月1日から「鉄道開業150周」を祝って記念企画として、全国の駅弁31社が「復刻駅弁」を販売、そのひとつがこの駅弁だ〜。今回は「高野商店」さんの「御辨當・北陸めぐり」を購入、その内容は福井・石川・富山のうまいものを詰め合わせた駅弁。ご飯の上には、福井の「カニそぼろ、へしこそぼろ」と「サバの塩焼き」、富山からは「ばい貝、ホタルイカ、ブリ」、石川のエントリーは「能登牡蠣、能登フグ」と「白エビ」、定番の「厚焼き玉子」まである! まさに、ご当地海の幸のオールスターがそろっている駅弁だね。 
 これを食べれば、北陸沿岸汽車旅を満喫できた気分になる、嬉しい駅弁。 

高野商店の創業地「いまじょう」時代をイメージしているパッケージ、いい感じ。
少し小振りのお弁当だけど、おかずの内容は北陸の海の至宝がいっぱいです(笑い)。
旅先じゃないので、ある意味ゆっくりと味わえた。それと、祝・鉄道開業150年です!!

※駅弁の値段は当時の情報です、最新情報はお調べください。

タイトルとURLをコピーしました